カメラ小僧の写真日誌

旅行や風景写真・好き勝手なスナップや花などを
写真で綴るカメラ好きの日記です。

赤城山

少し遅かった

週末に赤城南面の千本桜まつりに行って
来ましたが、少し葉桜になっていて数日遅かった
感じでした。

千本桜

3年前の時期にも千本桜に来たことがあるの
ですが、その時は全く開花していませんでしたw
桜の満開を見るのはなかなか難しいですね。



あと少しの辛抱ですよ

朝晩はだいぶ涼しくなってきたようですが、最近夜になると
リ〜ンリ〜ンと秋を感じさせる声も聞こえてくるようになりましたね。

sakasa

ここしばらく撮影できない日々が続きましたが、秋に向けて涼しく
なる事だし、またたくさん出かけて撮影したいですよ。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

この子は誰?

台風のためかやっと少し涼しくなりましたね。もうほんとうに
暑いのはご馳走様ですよ。もう少しの辛抱で夏も終りそうです。

cyou

ここはもう秋なんでしょうね、遊歩道を散歩していると蝶々さんや
トンボさん達がわんさか飛び回っていました。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

ちいさな尾瀬

約一年ぶりに行った覚満淵は今回も人が少なく、とても気持ちよく
過ごせました。湖畔を散策していても涼しいのでほとんど汗も
かかず爽快でしたよ。

kakuman1

昨年も思ったけど、この覚満淵はほんとうに小さな尾瀬の
雰囲気がありますね。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

秋ちかし

夏休みも終わり高速の混雑も多少はなくなっただろうと思い、
久しぶりにちょっと遠出をしてきました。思ったとおりかなり
スイスイ走れました。

susuki

赤城山の覚満淵近辺は標高1400mくらいあるのでかなり涼しかった
です。到着時は22度くらいだったのですが、22度がこんなに心地よい
気温だったとは改めて感じました。

山の上は早くもススキがたくさん見れ、秋がそこまで来ている事を
感じさせてくれました。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

ここは素晴らしい

大沼から覚満淵へ移動してみると、ここには一面草紅葉に覆われた
素晴らしい世界が広がっていました。とても静かな覚満淵は青く
澄んだ湖水と赤く染まった草紅葉の美しさで、なぜかのんびりとした
安堵感を与えてくれるところでした。

草紅葉


白樺


覚満淵

国道からわずか100m入ったところにこんなに素敵な場所があるとは
信じられないですよ。小さな尾瀬のようですね。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

思ったより良いですよ

赤城山には初めて行って来ました。以前はイメージが薄かった場所
だったのですが、意外と素敵な場所なのでちょっとビックリです。
いつもは素通りしてしまう所でも、行ってみないと分からない
ところって多いもんですね。

湖畔1


湖畔2

ここは休日の割りにかなり空いているし、美しい湖もあるし、
また行きたくなりそうです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

始まっていますね

今日は3時半に起きて紅葉を見に行ってきました。3連休なので
きっと高速は大渋滞だろと思い朝早めに出る事にしました。
目的地は2ヶ所あり、初めに谷川岳に行きました。ところが着いた時
には大雨に強風ととても撮影できる状況ではないので、残念ながら
谷川岳は諦めて次の目的地の赤城山に行きました。こちらはまあまあの
お天気で今年初めての紅葉を楽しめました。情報では見頃とあった
のですが、全体的には6分くらいでしたね。

紅葉

今回は朝早く出かけたお陰で渋滞は避けられました、関越では35kmの
渋滞が発生していました。帰りも早めにしたため今回は全く渋滞に
あうことなかったです。朝がちょっと辛いですが遠出するにはこれ
しかないですね。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ウェブサイト翻訳
にほんブログ村 写真ブログへ


月齢
記事検索
Recent Comments
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ


Archives
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ


QRコード
QRコード